経営方針

社長メッセージ

モリト株式会社 代表取締役社長 一坪隆紀

 私たちモリトは「積極・堅実」という創業理念のもと、100年以上ハトメ・ホック・マジックテープ®などの服飾の付属品(パーツ)を提供してまいりました。現在は服飾資材のみならず、車や鉄道などの輸送機器や映像機器分野へと裾野を広げ、皆様の生活により深く溶け込んだ事業を展開しております。

  

 モリトが次の100年を継続的に成長していくには、新たな価値を創造することが欠かせません。今あるものを突き詰め、組み合わせ、新しい発見にたどりつく。未知の分野にも着目し、発想と努力で市場に応える。新たな価値創造は商品に対する事に留まりません。構造改革と社員一人ひとりの意識改革による、これまでの慣習に捉われない「モリトグループ」としてのあたらしさを実現し、価値を創造していくことが重要であると考えています。

 

 今後めまぐるしく環境が変化し、より一層不確実性が増すことが見込まれますが、その変化こそがモリトの存在意義をますます高めていく機会であると確信しています。どの時代においてもモリトグループに関わる全ての人たちにとって存在価値のある企業となり、継続して社会に貢献していけるようグループ一丸となって事業を推進してまいります。

 

 皆様には引き続き変わらぬご支援をお願い申し上げます。


モリト株式会社 代表取締役社長
一坪 隆紀

ページトップへ