MORITOが求める人物像 会社のパーツになりたくないそんなあなたを主人公に。

※先輩社員の取材内容はインタビュー当時のものです。

ENTRY

パーツのその先へ、未来は自由だ。

MORITOはパーツで世界中を支える会社。
でも、それだけではなく様々な商品を生み出してきました。
未知の分野にも着目し、発想と努力で市場を変える。
今あるものを突き詰め、組み合わせ、新しい発見にたどりつく。
そこには、かつて単なるパーツとしてしか認知されてこなかった
「ハトメ」に大きな商機を見出した創業者と同じ、
根強さとパイオニア精神が息づいているのです。

2019年6月、MORITOは
モリト株式会社とモリトジャパン株式会社に分社し
新たな時代を走り始めました。

会社のパーツになりたくない、そんなあなたの熱い思いが、
きっと新たな可能性を切り拓く。
自ら考え抜き、行動できる大きな舞台で、
人を、モノを、世界をつなぐ力になって欲しい。

次のMORITOが、あなたとともに、はじまります。